安いドラレコapeman C420Dのソフトウェアをアップデート【簡単です】

C420Dアイキャッチ生活

先日Amazonで購入した安いドライブレコーダーの「apeman C420D」ですが、Amazonの商品ページに気になる以下の記載がありました。

アップデート案内

上記の通りソフトウェアバージョン更新のお知らせが記載されており、日本限定でソフトウェアアップグレードパッケージが利用可能なようです。

  • 本社のドライブレコーダーC420Dを購入して最新のソフトウェアバージョンにアップグレードしたいお客様は、本社にメールを送信してインストールパッケージを入手してください。
  • 最新のソフトウェアバージョンにアップグレードすると、ファイルの破損問題を効果的に回避されます。
  • メニュー選択肢で起動音楽のオプションを増えます。
  • また、他のいくつかの優れた所があります。

以下に私が実際にやってみたソフトウェアアップデートの流れを共有します。

スポンサーリンク

最新版インストールパッケージの入手

本社にインストールパッケージ希望のメールする

とりえず最初は記載されている通り本社にメールしなければなりません。Amazonの商品ページにはどこにも本社のメールアドレスが記載されていませんが、サポート(kt.support@apemans.com)へメールすればOKでした。

内容はシンプルに「AmazonでC420Dを購入しました。最新ソフトウェアが欲しいです。」といったレベルで日本語でメールしました。

ソフトウェアバージョンとAmazonの購入番号を伝える

サポートから返信が届くと、「今のソフトウェアバージョンとAmazonで購入したさいの注文番号を教えてね」という内容だったのでメールで回答しました。

注文番号はAmazonの注文履歴から確認、ソフトウェアバージョンは本体の操作メニューにあるバージョンで確認できました。

バージョン確認
今のバージョンは V4.2.3.5-B でした

ソフトウェアがメールに添付されてくる

サポートの方で確認ができたらしく、メールで最新バージョンのソフトウェアが添付されてきました。

C420Dの最新のソフトウェアバージョンは「V4.2.3.4-B」です。バージョン「V4.2.3.5-B」は「V4.2.3.4-B」にアップグレードできます。

引用元:サポートのメールより

おや?普通はバージョン番号の大きい方が新しい気がするけど、最新の方が番号が小さいの?

一応念のためにもう一度サポートへ、どちらのバージョンが新しいのか確認のメールをしました。その結果、「C420Dの最新は番号が小さいほうのV4.2.3.4-Bなので安心して更新してね」といった内容の返信をいただきました。なので番号が小さいのは気にせずアップデートすることにしました。

また、最新ソフトウェアといっしょに手順もメールに記載されていました。以降からはその手順です。

最新版インストールパッケージのインストール

インストール手順は以下の通り。

  1. microSDをフォーマットする
  2. 入手した圧縮ファイルを解凍する
  3. 5つの解凍されたファイルをmicroSDに保存する
  4. microSDをドラレコ本体に挿入して電源を入れる
  5. 自動的に更新が始まる

メールに添付されていたファイルはzip圧縮されているので解凍します。

圧縮ファイル

解凍すると5つのファイルができるので、フォーマットしておいたmicroSDに保存します。このとき余計なフォルダは作らず直下に保存します。

microSDへ保存

microSDを入れて電源を入れると、自動的にアップデートが始まり、進捗バーが表示され、ほんの数秒で完了しました。

進捗バー
早すぎて撮影したときには既に100%に。

あらためてバージョンを確認してみると、最新バージョンの V4.2.3.4-B に変わったことが確認できました。

更新後のバージョン確認

まとめ

ソフトウェアのアップデートはこれで完了です。ファイルの準備さえできていれば、アップデート自体は自動で始まって自動で終わるので超簡単、何もすることはありませんでした。

メールでのやり取りに関しても、最初のメールで今のバージョンとAmazonの注文履歴を書いておけば、すぐにファイルを添付してくれたと思いますよ。